私達は愛知県に住んでて、深夜のバラエティ番組とかも、毎回番組名録画して見るんですが、たまにというか、よく

「この番組は○月○日に○○地方で放送されたものです」

って出るんですね。

東京・首都圏以外に住んでる人にとっては結構あるあるだと思います。

 

普段は、

「まぁ、しょうがないよね」

と思うんですが、季節やイベントが絡んだ番組になってくると

「クリスマスプレゼントって、今もう1月なんですが…」

「ホワイトデーのお返しのプチ情報は、ホワイトデー前に見たかった…」

と、見てて、なんだか切ない気持ちになってきます。

 

でも、時代は変わり、今は田舎でも東京・首都圏の放送を、リアルタイムとまではいかないですが、放送終了後、すぐに見ることができるんです。

ということで今回は、東京・首都圏で放送された番組を地方・田舎で見る方法についてお話していきます。

 

東京・首都圏で放送された番組を地方・田舎で見る方法 その1

東京・首都圏で放送している番組(地上波)の東京キー局(在京キー局)は、

■日本テレビ

■テレビ朝日

■TBSテレビ

■テレビ東京

■フジテレビジョン

の5つです。

 

はい。

お察しのいい方はもうおわかりかと思いますが、その各局が行っている”見逃し配信サービス”を利用するということです。

これで、地方にいても、東京キー局の番組を見ることができるということです。

 

1個1個探すのが大変だと思うので、一覧にしたのでこちらからどうぞ。

■日本テレビ

日テレ無料TADA

日テレオンデマンド

 

■テレビ朝日

テレ朝動画

 

■TBSテレビ

TBSFREE

 

■テレビ東京

ネットもテレ東

あにてれ

あにてれしあたー

テレ東PLAY

 

■フジテレビジョン

FOD

 

※有料の物は除いています

 

「ん?2つ3つもあるのは何?」

と思った方もいるかと思いますが、それは局によって、複数の動画配信サービスを提供してるというだけです。

個人的には各局、有料のが1つ、無料のが1つとわかりやすくして欲しいとこなんですけどね~。

無料のが1つで有料のが2つとか、無料のが2つで有料のが1つとか、各局バラバラです。

なかなかそうわかりやすく単純に出来ない事情が各局あるみたいですね。

 

でも、無料で見れるチャンネル・サイトがこれだけあれば

「見る番組がな~い」

なんてことはなくなりますね♪

 

 

あっ!

 

 

大事なことを言い忘れてました。

 

ドラマとかの見逃し配信は、放送終了から1週間です。

 

1週間がすぎると見れなくなります。

 

「1週間あるからまだいいや」

ってのんびりしてると、

「し、しまった!配信が終了してしまった…」

となりがちなので、気をつけてくださいね。

個人的には番組終了から2週間ぐらいまで見逃し配信期間を伸ばしてほしいんですけどね~。

 

東京・首都圏で放送された番組を地方・田舎で見る方法 その2

もう1つ別の方法があるんですが、それが、民間公式テレビポータル”TVer(ティーバー)”を利用するという方法です。

「ん?ティーバー?なんか聞いたことあるような」

という方が多いんじゃないでしょうか。

番組終了と同時に”民間公式テレビポータルTVer”で配信しますって、めっちゃ言ってますからね。

 

こちらは先程とは違い、各局の番組ではなく、民間公式ということで、日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビジョンと、すべての局が見れます。

ぶっちゃけ、ティーバーは使い勝手がいいです。

でも、ティーバーが提供してるのは

■日本テレビ・・・日テレ無料TADA

■テレビ朝日・・・テレ朝キャッチアップ(テレ朝動画の無料番組のみ)

■TBSテレビ・・・TBSFREE

■テレビ東京・・・ネットもテレ東

■フジテレビジョン・・・FOD

と、各局が提供している全ての無料番組が見れるというわけではありません。

そのため、ティーバーにはないものとかもありますので、お気に入りの番組は、各TV局の見逃し配信サービスを利用するのがいいですね。

 

でもティーバーは、上記の5社以外に、

■MBS(毎日放送)・・・mbs動画イズム

■ABC(朝日放送)・・・朝日放送

■KTV(関西テレビ[カンテレ])・・・カンテレドーガ

■ytv(読売テレビ)・・・ytvMyDo!

も見逃し配信サービスを行ってますので、まずはティーバーを見てから、各局の見逃し配信サービスを見るのがいいかもしれませんね。

■民間公式テレビポータルTVer(ティーバー)

 

まとめ

東京キー局が行っている”見逃し配信サービス”。

そして、民間公式テレビポータル”TVer”を利用すれば、地方にいながら都会の番組が見れちゃいます。

皆さん是非活用してみてくださいね。